FC2ブログ
ハワイアンキルトを中心にまわるメグの日々と仕事の日記

作家のPhilosohy



作家には独特のPhilosohyがあって、
それが作品に滲み出るものだということを
改めて思い知らされた。
今年「ハワイの手ざわり」に初出展してくださった
ハンセンさんのBone Hookを手に取り、
その作品の美しさ、確かさ、品(ひん)にすっかり参ってしまった。
お客さまのいらっしゃらない時間を狙って、
いろいろと聞かせていただく話しも
マエダにとってはとても楽しいものだった。
多分、本来アクセサリーなどの種は作らないのだと思われるが、
場所柄、ピアスなども準備してきてくださった。
そして私は女性でも似合う小ぶりなフックと、
フックの影がモチーフになっているピアスを買わせていただく。
ハンセンさんもマエダのマンタを気に入ってくださり、
次はマンタを彫り込んだ作品制作を約束してくださった。
いいモノを身につけると気分が良い。
このマエダのご機嫌な笑顔でおわかりかな?


photo by Amazonica
コメント
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
profile

メグ

Author:メグ
メグとハワイアンキルトな日々へようこそ!
キルトを通して皆さんの生活に潤いが満ちますように。

showcase
SIMMA Hawaii
クラス
web shop
メグのショップ
最近の記事
最近のコメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: