ハワイアンキルトを中心にまわるメグの日々と仕事の日記

「海のキルト展」スタートです



真夏の父島で海のキルト展が始まりました。
オープニングには小笠原古謡のokeiちゃんのライブで。
島の方がたくさんおいでくださいました。
ザトウのキルト、喜んでいただいてます。












梅雨明け、真夏の父島



朝、目覚めると Bonin Blue の海でした。
船を降りると真夏の父島です。



夜は天の川見てます。

船旅始まる



雨の竹芝です。
これから24時間の旅が始まります。
梅雨明けの小笠原へ向かいます。



「海のキルト」内地編

170626_1

29日から小笠原での「海のキルト展」をお知らせしましたら、
内地でも(小笠原も東京ですからね)開催しませんか?
とお問い合わせをたくさんいただきました。
ええ、やりますよ。
7月26日〜31日の6日間、小田急町田店にて開催されます
「私の手しごと キルト展」でハワイアンキルトの特別展示を
林伴子先生とご一緒にさせていただきます。
マエダはすべて海のキルトを展示しますよ。
物販コーナーでは、山村染色工芸さんと
Shades Textilesさんも出店されます。
梅雨も明けている頃、少々暑いと思われますが、
ぜひご覧くださいね。

170626_2

もうすぐ!



梅雨の合間の好天に、只今絶賛洗濯ちう。
明日からはずっと雨マークですが、
私は梅雨明けした小笠原へ行きますよ。
「海のキルト展」のためにポストカードも制作完了。
真夏のボニンブルーの海が待っています。
水曜日出航のおが丸に乗ります。

お楽しみ製作ちう

170620

日が長くなったなぁ、と思っていたら明日は夏至。
今日は気温30度になるというから、もはや真夏です。

夏のお楽しみと言えば、、、
そのお楽しみをただいま製作ちう。
どんなことになるかはマエダもお楽しみ。
何が仕上がるか、もう少し待ってね。

パクラーの日常

170616_2

ブログの更新が滞りがちなのに、
くだらない投稿でごめんなさいよ。
こーゆーものが出ると、買わずにはいられない。
冷蔵庫にはいつもフレッシュが常備されているので、
買う必要がないと言えば必要ないのですが、
やはり試してみないと気になるのでね。

それにしてもタイガー餃子広尾店の鶏パクチー冷麺は秀逸。
マエダは毎昼食でもいいですよ。

170616_2

ご希望は Lovely

170612
150x100cm made by sayaca

デザインのご希望は、Lovelyであることでした。
アンスリウムのカタチはホントにキュートなハート形。
あまりチマっとしたデザインにならないように、
シンプルな花なのでどこかに個性を強調するように、
そんなことを考えて起こしたデザインでしたが、
ベージュ×マゼンタの配色も相まって、
ご希望通りのキルトに仕上がったのではないかしら?
タペストリーの仕上がりを見るのは幸せです。

Meg's Shop 再開いたしました。

海のキルト展と小笠原古謡

170608

昨年3月にザトウクジラの取材に訪れた父島へ、
完成したキルトを持って帰ります。
そして島の皆さんにご覧いただくため、
キルト展を開催させていただくことになりました。
ザトウはもちろん、マンタレイ、ウミガメなど、
海の生き物のキルトだけの展示です。
初日には小笠原古謡のokeiちゃんがライブで盛り上げてくださいます。
小笠原の皆さん、そしてその期間父島に行ってるー、という方、
ぜひ見に来てくださいねー!

海のキルト展と小笠原古謡
展示:6月29日 15:00〜7月2日 12:00
ライブ:6月29日 16:00〜
場所:PAPA'S ISLAND RESORT HALE

使用生地



「ハワイに暮らすキルト」で初めての試みとして、
使用生地を表記しました。
とは言っても、すべての作品というわけにはいかず、
日本で入手できるものに限りですが。

作り方のページで〈使用生地〉をごらんいただければ、
土台布、アップリケ布、バインディング布は
何処の何を使用しているか表記しています。
また、その注文先は63頁をご覧ください。

今までは好きな生地をご自分で選んで、
世界にひとつのキルトを作りましょうと言ってきましたが、
出版社への問い合わせも多く、
生地の入手しずらい所にお住いの皆さんにも、
同じように生地を手にとっていただくチャンスなので、
使用生地の表記というカタチを試してみました。


ありがとうの3日間_その1

170602_1

本当にいつもいつもたくさんのお客様にご来場いただき、
感謝の言葉しかありません、ありがとうございました。
初日の雨、2日目からの暑さもものともせず、、、
ゆっくりお話しするどころか、
ご挨拶もできずにお帰ししてしまった方もたくさんおいでになりました。
本当にごめんなさいね。
これに懲りず、またおいでくださいね。
ご報告と記録の写真をあげます。

展示会終了後、少しお休みをいただきました。
皆さまへのご報告、そして御礼が遅くなりました事、
どうぞお許しくださいませ。

170602_2

170602_3

170602_4

170602_5

170602_6

170602_7

170602_8

170602_9

170602_10

170602_11

170602_12

170602_18

170602_19

170602_20
calendar
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
profile

メグ

Author:メグ
メグとハワイアンキルトな日々へようこそ!
ハワイアンキルトデザイナーと
グラフィックデザイナーの
二つの仕事をしています。
メグの仕事や日々思うことを綴っています。

showcase
web shop
メグのショップ
最近の記事
最近のコメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

TKDAA 2018
TKDAA 2018
著書
ハワイに暮らすキルト
ハワイに暮らすキルト
グラフィック社

デザイナーズ・ハワイアンバッグ
デザイナーズ・ハワイアンバッグ
グラフィック社

大人のハワイアンバッグ
大人のハワイアンバッグ
パッチワーク通信社

ハワイに咲くキルト
ハワイに咲くキルト
パッチワーク通信社

暮らしのハワイアンキルト
暮らしのハワイアンキルト
パッチワーク通信社
"ハワイアンキルトのこもの"改訂版

ハワイアンキルトのこもの
ハワイアンキルトのこもの
パッチワーク通信社
作品掲載誌
The Hawaiian Quilt
The Hawaiian Quilt

Quilts of Hawaii
Quilts of Hawaii CALENDAR 2017

キルトジャパン-2015年7月号夏
キルトジャパン-2015年7月号夏

パッチワーク倶楽部-2015年7月号
パッチワーク倶楽部-2015年7月号

パッチワーク倶楽部-2014年9月号
パッチワーク倶楽部-2014年9月号

キルトジャパン-2014年7月号夏
キルトジャパン-2014年7月号夏

パッチワーク倶楽部-2014年5月号
パッチワーク倶楽部 2014年5月号

キルトジャパン-2013年-05月号
キルトジャパン 2013年5月号

パッチワーク通信 2012年12月号
パッチワーク通信 2012年12月号

キルトジャパン-2011年-05月号
キルトジャパン 2011年5月号

キルトジャパン-2011年-03月号
キルトジャパン 2011年3月号

キルトジャパン-2010年-05月号
キルトジャパン 2010年5月号

キルトジャパン-2008年-05月号
キルトジャパン 2008年5月号

パッチワーク通信-2009年-08月号
パッチワーク通信 2009年8月号

パッチワーク倶楽部-2009年-11月号
パッチワーク倶楽部 2009年11月号
ブログ内検索
リンク
QRコード
QRコード