FC2ブログ
ハワイアンキルトを中心にまわるメグの日々と仕事の日記

感謝





たくさんのお祝いメール、ありがとうございました。
ワタクシ本日一つ歳を重ねました。
あらゆることに感謝です。
40代からは、そりゃあもう速いもので、
一年がマッハで過ぎていきます。
納品が終わり、ちびっと一息ついたので、
今日は食事と買い物。
天国(てんくに)のお座敷天ぷらは、
白魚とふきのとうが絶品。
Tommy Bahamaでは、新しいスタジオのためのお買い物。
美味しい、楽しい時間を過ごすことができました。
また来年のお誕生日まで、元気に過ごせますように。

Lehua Pillow

140227

東京は久しぶりの雨です。
三寒四温で少しずつ春らしくなっていきます。
暖かくなったらやりたい事てんこ盛りです。

さてなんともカッコイイクッションの出来上がり。
オレンジ×インディゴのレフアです。
sayacaさんは無地がお好みで、メーカーをあれこれ研究ちう。
今回はコナコットンをご使用です。
うー、ツウ好みな色合わせにやられましたですよ。

今年初めてピーちゃん(スイートピー)買ってみた。
今回はヴァイオレットとベージュ。
同色のリークというローズをあわせて。
食卓がググッと春らしくなったよ、いい香り。

140227_2

After the Dinner

140226_1

夕ご飯を済ませたアカハラシキチョウが、
塒に帰る前に葉っぱの上で食休み。
辺りはすっかり夕焼け色に染まりました。
プルメリアの花が夕闇の中、真っ白に際立って咲いています。

シルエットの世界とリアルな3Dの世界のギャップが、
不思議な幻想を感じさせてくれる作品になりました。
900×1500の大作をつくられたtakacoさんは、
アップリケもキルティングもとても美しく仕上げてらっしゃいます。
プルメリアの花びら、たくさんつくりましたよ。
花の中心を黄色く染めようかとご相談しましたが、
おもちゃっぽくなったので却下。
このほうがグンと香り立つようです。
お部屋に飾られた様子もぜひ観たいですね。

140226_2

お道具ケース



マエダのお教室では、60×15cmのスケールをお勧めしています。
ryocoさんはこれがすっぽり収まるケースを製作。
赤×白のリバースはタロリーフ。
バインディングのストライプがいいアクセントね。



こちらはmitsucoさんのシザースケース。
ソーイングケースとお揃いになりました。



もう一つソーイングケースはtoshieさんのエンジェルストランペット。
土台のネイビーのお品が良いこと。



このクラスは皆さん研究熱心。
中の仕様も毎回修正しながら研究に余念がないのです。
ワタクシ、いつも教えていただいておりますよ。

Toach Ginger

140224_1

週末、ソチから帰国したヒトにゆっくり話を聞かせてもらう。
暖冬で雪がないとか、暑かったとか、電車やバスが無料だとか、
食べるものに困ったことや、選手村のマックが一番だとか。
みなさんお顔をなでながら「Yuzuru is so beautiful」とおっしゃるとか。
ははぁ、金メダルをとるのにはお顔の美しさも大事なのねぇ。

さて、昨日の日曜日は1日中、掘って掘って。
ドームで入手したライトグレイとマゼンタで
大好きなトーチジンジャーを掘ってました。
この色のメリハリがたまらないなぁ。

何に仕上がるかな?

140224_2

modaの新作

140221_2

modaから春の新作プリント生地が入ってきました。
発注が半年ほど前なので、ほぼ忘れた頃にやってきます。
なので思わぬ春の贈り物みたいでしょ。
modaが好きな理由は色使いが洗練されているから。
今回選んだプリントも大好きな色合わせです。
春〜夏のこものづくりに重宝しそうです。

でも一番の気に入りはやせっぽちクジラ。
サマードレスに良さそうですよ。

140221_1

gorin.jp

140220

日本中にネブソクさんが増殖ちうだと思われますが、
あまり無理をすると翌日の仕事に障りますですよ。
でもせめて日本人選手の様子だけでも観たい、
という時に便利なのが「gorin.jp」。
競技・日程・選手のすべてと番組表や速報、LIVE中継も観られますよ。
見逃した試合映像もすべて動画で観られます。
これを移動時間にスマホでチェック、
自宅ではTVにとばしてゆっくり観戦。
観たい試合のアラート機能もついているので便利。
もはやTVにかじりつくという時代ぢゃないのねぇ。

白いハイビスカス

140219_1

今日・明日と雪マークの消えた東京ですが、
相変わらず風が冷たく、道路脇の雪はまだ消えません。
ですがどんなに寒かろうと、ワタクシたちハワイアンキルトを
作っていますので気持ちはいつも夏ですよ。

chisatoさんのトートバッグのパーツを拝見。
お教室に入られてまだ3作目なのにこの美しい針目。
色合わせも夏らしい爽やかさが際立っています。
海の上にモンステラとハイビスカスが浮かんでいるみたいでしょ。
グラフィックが素敵で、仕立てる前にぜひ見ていただきたかったのですよ。
シンプルなカタチにいいグラフィックがマエダのバッグの好みです。
仕上がりも楽しみ!

140219_2

おふらんすのキルトジャパン

140218_2

キルトジャパンがフランスの出版社と版権契約をしたそうで、
フランス語の翻訳本が上がってきました。
写真は同じなのにエレガ〜ンな感じ。
素敵本ができて良かった良かったと思ったら、

140218_3

作者名がメグウになってますよ。(アラドッテリ)

シリーズ3作目 Monstera

140217

モダンデザインのシリーズ3作目が完成しました。
1作目のレフア、2作目のエンジェルストランペットは
ハワイに咲くキルトで既にご覧いただいていると思います。
130×90cmのサイズは同じですが、
今回は仕立てのカタチを不定形な曲線にしました。
デザインの直線と波形のバインディングが調和しましたね。
今回も土台はShadesのSky、モチーフは山村染織のシーチングです。
このシリーズは全部で4枚になります。
次はウルの予定で、デザインはupしてますが、
さていつ着手できますでしょうか。

今朝、ソチから電話が入りました。
アチラは昨日たいそう暑かったのだそうで。
ロシアと言えども避寒地ですからナイター以外は暖かいらしい。
週末の日本と言えば、大雪が各地に思いも寄らぬ被害を与えました。
オリンピックに浮かれてばかりではいけませんね。
被害にあわれたみなさま、お見舞い申します。

ハガキサイズのランドスケイプキルト



先日、ドームで観た額絵キルトに惹かれて、
キルトアート工房のワークに行ってきましたよ。
持ち帰って完成したのが上の写真。
ハガキサイズなので6時間くらいで仕上がります。
ところがサイズが小さければモチーフも小さい。



これはポピーの蕾。
1mmほどの縫い代がちゃんと折り込んであります。
それを縦まつりに刺繍を入れるとこうなります。



作り方はマエダがいつも製作している
ランドスケイプキルトと同じ。
しかし、とんでもなく小さなパーツ作りは、
それはそれは細かな仕事で、
キルトというよりは、工作的楽しさでございましたよ。
次はデザインから起こしてみましょうか。
針休めの針仕事。

KUALOA CAFE

140214_3

あんれまぁ、東京は今日も朝からずーっと雪が降る〜。
とっとと仕事を片付けて家に帰るほうがいいですね。
みなさまもお帰りには十分お気をつけて。

エヘヘ、美味しそうでしょ、エッグベネディクト。
天現寺にオープンしたKUALOA CAFEでランチをいただきました。
カンタンに言えばハワイアン・カフェ。
お味はいいと思いますよ、メニューも豊富ですしね。

140214_4
こちらはロコモコ。

140214_1
アップルシナモン&ティフィンカスタード。

140214_2
チーズフォンデュとベーコン。

パンケーキは直径15cm弱のものが2枚。
ヒジョーに正しい大きさです。
3人でこれらすべてをペロリ。
久しぶりに広尾でお勧めのランチ、チェックしてみて。

https://www.facebook.com/kualoa.f

男子のショルダー



ティキのモチーフなら男子でもOKね。
izumiさんは、おじいちゃまの外出用に、
小さめショルダーを作られました。
片面はリバースにしたら表裏でネガボジになってgood!
2色でも変化が出ました。
おじいちゃま、お外で注目の的ですね。

滑り考

140212

10代で初めてはいたスキーが楽しくて、ずいぶん雪山に通った。
それこそ「私をスキーに連れてって」世代であるからにして、
週末には車で雪道を走り、遠いスキー場へもでかけた。
寒い中、一人で滑りを磨いていくストイックさにも惹かれた。
しかしある時期からゲレンデにスノーボーダーという
まったく異人種が入り込んで来たのだ。
だぶだぶで地味なカラーのウエアの彼らは何処にでも座り込み、
鼻持ちならない不良に思えた。
一度だけスノーボードも試してみたけれど、
やはりワタシにはスキーのほうが楽しかった。
そして歳を重ねてスキー場に通うこともなくなった。

しかしね、昨日のハーフパイプは観ていて楽しかったよ。
あんな高い所で何回転しとんねん、的な驚きと、
なんとみんな楽しそうに滑っていることか。
悲壮感のないところが大いに気に入りましたね。
スノーボードの持つ独特のカルチャーなのかもしれませんが。
この歳になって、またひとつ考えを改めましたです。

などとテレビを観ながら終日キルティング。
終わっちゃったー。

ウェブショップ「Mekiky」よりお願い

140210_2

みなさま、いつもウェブショップ「Mekiky」をご利用いただきまして
ありがとうございます。
ご利用に際してお願いがございます。
ウェブショップのシステム上、
ご注文返信メールのアドレスは、PCのアドレスをご登録ください。
携帯、またはiPhoneやiPadのアドレスですと
事務局からのご注文確定メールがはじかれてしまいます。
また、アドレスご登録の際は正しく入力されたか、
ご確認いただけますようお願いいたします。

また、会員登録されている方は、必ずログインされてから
ご購入手続きにお進みください。

ドーム終了後、たくさんのご注文をいただいております。
ありがとうございます。
それと同時にマエダ宛にもたくさんのお問合せをいただいております。
なるべく速やかにお返事をしておりますが、
やはり携帯からのアドレスにお返事しますと
はじかれてしまうことが多々ございますので、
その際は携帯の受信設定の再確認をお願いいたします。

グリーンの2トーン

140210

45年ぶりという大雪でしたが、消えるのは早いもので、
今朝の出勤は通常の靴でもぜんぜん平気。
転んで怪我されたりしていませんか?
マエダは2日間ずっとオリンピック観ながらチクチキングでしたので、
アップリケ終了、グリーンの濃淡で初夏気分。
仕事がはかどりました。

オリンピックと言えば、
アメリカのラルフローレン、イタリアのアルマーニ、
フランスのラコステ、ロシアのボスコ、
みんな素敵ユニフォームでしたねぇ。
日本にも世界的デザイナーやブランドがあるのに、
なんであーなるのかしらねぇ。
やっぱり日本はデザイン後進国なんだなぁ。

Snow! Snow! Snow!







本日レッスン休講。
部屋をあったか~くして縫ってます。
こんな日もたのしい。

Landscape Quilt "Lanikai Beach"

140207_2

ラニカイビーチのランドスケイプキルトを作りたい、
という生徒さんのためのデザインを起こしましたよ。
ビーチ沿いのお家はどこも緑がいっぱいでとっても素敵。
なので花や緑をたくさん咲かせます。
生地はドームでデザインにあわせてたくさん購入。
さて製作が始まります。楽しみたのしみ。

140207

今朝、出社途中のこと。
飯倉の交差点近く(ロシア大使館前)で検問にあう。
廻りには100人くらいの機動隊員の群れ。
「どちらに行かれますか?」と言葉は優しいけれどすごい威圧感。
生まれて初めて検問というものを経験。
何事かと思えば今日は北方領土の日なんだそうな。
それはそうと戦闘態勢の制服、カックイカッタヨ。

Mekikyから新作パターン発売

140206

大変お待たせいたしました。
ドームで販売しました新作パターンを、
ネットショップで販売を始めました。
昨夜ネットの更新が完了したのですが、
お知らせするまでもなく、すでにたくさんのご注文をいただいております。
みなさん、こまめにチェックしてくださっているのですねぇ。
ありがたいことです。

マエダのパターンはすべてネットショップ「Mekiky」にて
おもとめいただくことができますので、ぜひご来店くださいませ。
本ブログの左の「MEG's Shop」からお入りいただけます。

さぁて、お教室ではサンプラーでつくるベッドカバーの
アップリケができあがってきましたよ。
手染め生地を使っているので色に強弱があっていい表情を出しています。
これからラティスで繋ぎ合わせていきますよ。
ピンクは女性ホルモンを活発にするお色なので、
若々しくいたいなら一番にお勧めのカラーです。
すてきな寝室になりますね。

春色のローズ

140205

春色の作品が続きます。
春霞の中で咲いたみたいなローズは、
蕗の薹のような優しいグリーンです。
心がほっこりするような、いい作品になりました。
生徒さんがた、なかなか色合わせが上達されてきましたよ。
emicoさんはこのあとベッドカバーを予定しています。
マエダもじっくりいいデザインを起こさなくてはね。

さて、ドームでシンブルをご注文くださったお客さま、
大変お待たせいたしましたが本日発送いたしました。

春のはじめ

140204_1

本日は立春。
今日から春で、寒さは今が頂点です。
そろそろ花が咲き始めます。
着るものも明るくきれいな色のものを選びたいでしょ。
もちろんバッグもね。

Chieさんが仕上げてらしたスクエアバッグは、
優しいグリーンとピンクの色合わせ。
片側は月下美人、反対側はモンステラです。
色みとしては補色の組み合わせですが、
パステルカラーどうしだとキョーレツではないですね。
コートを脱ぐ頃に持てそうです。
おでかけが待ち遠しいね。

140204_2

冬場の三種の神器



ドームでご注文いただきましたパターンは、
本日すべて発送いたしました。
お待たせしてごめんなさい。
なお、シンブルに関しましては、
現在製作ちうでございますので、
今しばらくお待ちくださいませ。

さて、この時期我が家に欠かせないのがイチゴ。
必ずテーブルの上に鎮座している。
ヤクルトやセサミン同様の必需品である。
まさに冬場の三種の神器。
いろいろ食べましたけどね、やっぱりあまおうでしょ。
先日、巨大あまおうを購入してみた。
どうもイチゴは大きいほうが美味しいらしい。

画狂



ずいぶん久しぶりのお休みだった。
仕事に追いかけまわされていると、
何処かに自分を置き忘れてきたかのようで少し不安になる。
こういう時はゆっくり静かな時間を過ごすのがいい。
そして心地いい視覚の刺激。
美しいものを観ることだ。

本日、早起きして北斎展へ。
以前にも書いたかもしれないが、
冨嶽三十六景が大好物。
特に神奈川沖浪裏。
藍の濃淡3色と白だけで仕上げた波が美しい。
ドビュッシーがこの絵から作曲したのは有名な話で、
ヨーロッパに大きな影響を与えた。
冨嶽三十六景は72歳で完成し、
90歳で亡くなる時も、もっと絵を描きたい、
と言ったというからすごい。
画狂だ。
完璧なアーティストだ、羨ましい。

2月末締切の仕事が一つある。
夕べ、1枚の作品が仕上がった。
しかしまだ3週間の時間があるので、
もう1枚作ろうかと考えている。
仕上がるのか?
画狂の境地に達すれば間に合うかもしれないなぁ。

calendar
01 | 2014/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 -
profile

メグ

Author:メグ
メグとハワイアンキルトな日々へようこそ!
キルトを通して皆さんの生活に潤いが満ちますように。

showcase
web shop
メグのショップ
最近の記事
最近のコメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: